良い方向に向かっていく恐れ。

こんにちは、心理カウンセラーしらいです。

 

M先生「相談者が良い方向に向かっていく途中で、変わる恐怖で号泣して

セッションを中止することがあるんです。」

 

「えー!良い方向に向くならすっごく喜ぶことじゃないですか?」とぼくは質問しました。

 

 

数年前、あるレイキヒーリングの先生との会話のほんの一部です。

 

 

「良い変化なのに、なんで?」と疑問持つかたは少なくないと思います。

 

こころは、電気製品のように

悪い部分を新品(もしくは中古)部品を交換すれば治るものでなく

 

良い方向に向けば

潜在意識は「変わりたくない」と思っています。

それは

今迄の考えや行動が一番安全である、と認識をしているからです。

良い方向に変化(好転反応と解釈させて下さい)とは、

「変化することを止めて欲しい」自分自身にメッセージです。

 

面倒くさくなり、やりたくなくなったり

気持ちが、不安定になったり

例えばカウンセリング、が無意味に感じたりすることもあります。

 

自分自身。 良い変化に恐れたりすること、ありませんか?

例えば

幸せになるって願ってた、結婚に近づくとすっごくブルーになる(マリッジブルー)。

 

 

繰り返しますが

面倒くさくなり、やりたくなくなったり

気持ちが、不安定になったり

例えばカウンセリング、が無意味に感じたりすることもありますが

 

その時期を越えると本当に良い方向に自分は変われる。

一歩踏み出す勇気持って、変われる自分を、信じよう。

 

現在、カウンセリング料金の見直し

をしています。6カ月1セットの割り引きを無くすか、値引きを無くすか。考えています。

 

出張カウンセリング(名古屋栄メンバーオフィス。地下鉄栄駅13番出口出て数分。)で心理面接し始めました。名古屋市内また周辺お住まいのクライエントさまに近くなりました。

 

豊橋カウンセリング  悩み相談

担当しらいが

どうしたら問題解決していけるか相談者さまと一緒に考えていきます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ