東北にきました。

こんばんは、BlueLeafのしらいです。昨晩に豊橋を出て福島、宮城まで来ました。時間にして13時間(一般道メイン).距離にして700km程でしょうか。

 東北に来た理由は
東日本大震災以降、一度も被災地に来てなかったので
時間取れたら、御線香焚いて手を合わせたい(できたらボランティア活動も)
と思っていたからです。
 テレビや週刊誌などの雑誌、インターネットでの情報はみてましたが
 やはり自分自身の目で見たほうが
身を以て感じますから。
 ◉福島第二原発付近
右手の真ん中あたりが原発です。
{3210322B-2F54-489A-AC72-9203177BEF2F:01}
山元町立中浜小学校近くの慰霊碑で
鎮魂の意を込め、手を合わせてきました。
{32F5F4F3-D626-4717-957A-C5559AB946A9:01}

この中浜小学校では

津波が2階天井まで到達しながらも
屋上に避難して児童、先生も全員無事だったそうです。良かった!(先生の的確な判断に敬意を表します)

{C842B2F1-F40B-424E-8EDC-64A0D62D01E4:01}
富岡町はクルマで入ることができました。
{6C4ED23B-BE7C-4C61-A136-2D5C83C32D19:01}
住宅地なのに地元住民のかたを見ることが出来ませんでした。
国道6号線沿いの(浪江町)
カーディーラーもガススタンドも家電量販店にも
誰もいません。
 初めてゴーストタウンした街を目の当たりにして
ショックを受けました…放射線の怖さ…
なかなか東北にくることが出来ませんでしたが
今回、思い切って
こちらに来て良かったです。モヤモヤがクリアーになった気がします。やはりなにかココロに引っかかってたんですよね…
もうニュースで取り上げられてますが
九州電力川内原発が再稼働になったことは
非常に残念です。
 原発事故の怖さ、その教訓は何処へ?って思うのです。
 Blue Leafしらい

カード払い対応になりました。

悩み相談の申し込みはコチラ 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ