共依存。

こんにちは、BlueLeafのしらいです。

ルバーウィークも終盤。いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は「共依存」について。

kyouizon

共依存って何?

 

 

自分らしさ、自己を喪失によって特徴つけられた病理と定義されています。

だれかと共依存になることは

 

自分の感情

自分の欲求

自分が何をしたい

 

ことに気がついてないと解釈できます。

 

事例を出します。

 

************************

 

聡さん(仮名)は1年付き合ってた深雪さん(仮名)に振られたとき

悲しくて死にたくなりました。

 

自分の価値は深雪さんに愛されることにある、と思い込んでいるからです。

 

聡さんは自分自身の中にある自己価値に気がついてません。

つまり

他人による評価、他人に依存した自己価値しかないのです。

 

**************************

 

聡さんは

自分が優れた能力、適材適所があるはずなのに

わかってないんです。

 

こういったことの背景には

不健康な家族システムから生じることが多いのです。

 

たとえば

アルコール依存症のひとがいる家族の中で

慢性的なストレスフルで生活してる人は

 

自身の中にある

感情、

欲求、

欲望

 

に気がつかないままになってしまう傾向が強いです。

 

よって幼い頃の欲求が満たされなかったことから

自分がだれであるかわからないままになってしまったんです。

 

共依存が強くてお悩みのかたへ。

セッションを通じて本来のじぶんを取り戻してみませんか?

 

精一杯、相談者さまと問題解決に向けて一緒に考えていきます。

Blue Leafしらい

 

お問合せはお気軽にどうぞ。

button08_toiawase_01

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ